« 2009年4月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年5月

GUITAR TECHNICIAN

001_4 先日高校時代からの同級生の友K.Mと久し振りに会い、酒を酌み交わしました。

彼は東京在住で職業はギターテクニシャン。BUCK-TICKのライブツアースタッフとして熊本に来たのです。

「ギターテクニシャン」とは、ギター、ベースをリペア、カスタマイズするメンテナンス・スタッフです。この本でもとりあげられ、業界ではかなり有名です。ライブやレコーディングで多忙な日々とのことです。彼いわく「日本ではまだこの分野の重要性に対する認識が薄い。アンプシュミレーターとかを多用して、楽器、アンプ本来の音を大切にしていない。手抜きしている!クラプトンなどの外国のミュージシャンは専属がいて、音作りには絶対の信頼をおいている。PAと同じくらいの地位がある」とのことです。「自分は日本でこの仕事の重要性を確立して、多くの若い後継者が育っていく環境を作っていきたい。」と熱く語っていました。高校時代一緒にバンドをやっていて、好きな仕事を続けている彼を、改めて羨ましく思い、尊敬した日でした。

後日、我々のHPを観てくれたらしく、「楽しそうな感じがしてよかない。コードもコピーしたよ。もっと音源を送って。」とのことでした。今度彼が帰郷した際は一緒にライブをやれたらなと思っています。頑張れK.M。目指せNO.1 GUITAR TECHNICIAN!

Taka

| | コメント (0) | トラックバック (0)

打ち上げ

018_2

GWも終わり、リアルな現実に戻ってシステムの不条理に腹を立てている今日この頃・・・

子供の日の5日に、先日の酒蔵LIVE(Kaki小屋エレキバーン)の打ち上げでした。

ずいぶん日にちが経っていますが、やっぱり、しみゃ~祝いをやらなければ終わらない鹿島んもんでして・・・

やっぱ打ち上げが一番楽しい!!!

LIVEでの失敗はちょこっと触れるだけで、あのフレーズは良かった、あそこのリズムはカッコ良かったetc・・・すでに完全にビートルズになってます。WE ARE NO.1

そんなこんなで、素晴らしい友に恵まれて楽しい日々を送っています。

子供の日に、大人になりきれない「こども」三人が、はしゃいで、楽しんだ、WONDERFUL NIGHTでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

太良町たらふく館LIVE

007_6 014_4

5月5日は太良町の道の駅「たらふく館」でのLIVEでした。メンバーの都合でKakineでの出演でなく、大先輩バンド「シルクロード」さんとの共演でした。自称「Panasonic Sound Shakers」と僕は勝手に呼んでます。太良中学のブラスバンドの子供たちと交互に、12時と15時からの二回のLIVE。昨日は本当に暑く倒れそうでした。体力不足を痛感した一日でもありました。

SET LISTは、清志郎を追悼し「雨上がりの夜空に」、「桜坂」、「涙そうそう」、「落陽」、「ららら」、「真っ赤な太陽」、「夕陽が泣いている」など、ROCK、フォーク、POPS、歌謡曲、GSなどバラエティーに富みすぎた内容でした。即席、一夜漬けバンドとしてはまあまあだったかなと思ってます。何より楽しかったので、すべてOK!!て感じです。

Greatful Thanks  たらふく館の館長はじめスタッフの皆様、足を止めて聴いて下さった皆様、アンプを快く貸してくれたHideking、そしてシルクロードの皆様。ありがとうございました。

Taka

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GW突入

Diary久し振りの書き込みです。

サボっててすいません。

お寺LIVEの後は平凡な日々を過ごしていまして、ちょこちょこと曲を作ったりしたり・・・

飲み会もぼちぼち、そんなこんなで新型インフルエンザ騒動です。

GW突入しました。皆さんETC利用したりで充実した休日、家族サービスなのでしょう。

私は幸い家族からは、これといってリクエストもなく、FREEな日々が過ごせるのかなと勝手に思っていますが、甘いかもしれません。

明日起きれば、突然・・・勝手に計画されていて、当然のごとくお出かけなんて事になっているかも・・・

しかし、4日はLIVEをやります。メンバーの都合でKakineでの出演ではないのですが、シルクロード(鹿島の大先輩バンド)さんと共演します。

詳細は私もよく知りません。太良の某所でのLIVEだそうです。

明日が最初のリハです。GSとかのコピーをやります。僕はリードギター担当です。

ちょこちょこと練習はしてましたけど大丈夫なのでしょうか?

弾き語りも二曲依頼されています。でも全く何の曲にするか考えていません。仕事モードから解放されて、すっきりした明日の朝に決めようと思っています。

皆さんも、それぞれの思い出を作って、楽しいGWを過ごして下さい。

今宵、いろんな想像を巡らせられる一瞬が一番幸せな時なのでしょうね。

気がつけば明日から仕事・・・現実はリアルです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年7月 »